初診の方でインターネットでの事前申込みをご希望される方はこちら 初診の方でインターネットでの事前申込みをご希望される方はこちら
初診の方で電話での事前申込みをご希望される方はこちら 初診の方で電話での事前申込みをご希望される方はこちら

診療カレンダー

11月
29303101020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
26272829300102
12月
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506

 休診日:木曜・日曜・祝日

脳ドックの盲点脳ドックの盲点

脳ドックの目的は、脳腫瘍の有無の検索や、くも膜下出血の原因になる未破裂脳動脈瘤、もやもや病、脳動静脈奇形の有無、脳内出血の原因となる海綿状血管腫の有無の検索、脳梗塞の原因となる頭蓋内血管や頸動脈の狭窄の有無の検索などです。

ただし、脳ドックにはいくつかの落とし穴とういうか、盲点が存在します。脳ドックで100%問題なしでも、脳卒中は絶対起こさないとは言えません。

1つ目はくも膜下出血ですが、未破裂脳動脈瘤、もやもや病、脳動脈奇形などの疾患が否定されても脳動脈解離(たとえば解離性椎骨動脈瘤)によりくも膜下出血を起こす可能性はあります。また、解離は頭痛のみでくも膜下出血を起こさない場合や脳梗塞を起こす場合もあるやっかいな病気です。

2つ目は心原性脳梗塞です。脳動脈、頸動脈が全く問題なしでも、発作性心房細動などの不整脈があれば重症脳梗塞を起こす可能性はあります。動悸などがあった場合、自分で脈を見る習慣づけは重要です。

3つ目は、脳内出血です。脳動脈が全く問題なしでも、高血圧を放置すれば高血圧性脳内出血を起こす危険性はあり、血圧のコントロールは非常に重要です。

脳ドックで、全く異常なしでも、高血圧はないか、脈が飛んだり、動悸がしたりすることはないかを自分でチェックすることは重要であり、強い頭痛が出た場合は脳神経外科を受診する必要があります。

医院概要 医院概要

医院名 おおくぼ脳脊椎クリニック
診療科目 脳神経外科・内科
住所 茨城県土浦市並木5-4079-1
電話番号 029-832-8732
診療時間 日祝
09:00~12:00 - -
15:00~18:30 - -
[休診日] 木曜日・日曜日・祝日
常磐道の土浦北インターを土浦方面に下りてすぐ(車で約1分)
◆土浦方面からお越しの方へ

ガソリンスタンドENEOS土浦北インターSSの道(125号線)を挟んで反対側です。

◆土浦駅からお越しの方へ

常磐線土浦駅からタクシーで約10分です。

Topへ
copyright©おおくぼ脳脊椎クリニック All rights reserved.