初診の方でインターネットでの事前申込みをご希望される方はこちら 初診の方でインターネットでの事前申込みをご希望される方はこちら
初診の方で電話での事前申込みをご希望される方はこちら 初診の方で電話での事前申込みをご希望される方はこちら

診療カレンダー

11月
29303101020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
26272829300102
12月
26272829300102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31010203040506

 休診日:木曜・日曜・祝日

脊椎脊髄疾患脊椎脊髄疾患

脊椎とは、一般的に背骨と呼ばれる部分であり、人の体を支える働きをしています。脊椎は頭部のほうから、頚椎、胸椎、腰椎、仙椎、尾椎からなり、椎体の間には椎間板が存在しクッションの働きをしています。

脊髄は脳幹の延髄から連続している神経組織で、頸髄から脊髄円錐まであり、脊髄円錐から馬尾神経がでており、各脊髄レベルで神経根という枝が出ています。
脊髄は脊椎で作られた脊柱管という筒のなかに存在し、脊椎に守られている状態です。
その、脊柱管あるいは椎間孔(神経根の出口)がなんらかの原因で狭くなってしまったとき、脊髄やその枝である神経根が圧迫され、いわゆる神経症状(麻痺、しびれ、痛み)などが出現します。脊椎脊髄疾患の大半がこれによるものです。

脊柱管の狭窄を来す疾患には、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、頚部脊柱管狭窄症、腰部脊柱管狭窄症、頚椎後縦靭帯骨化症、胸腰椎圧迫骨折などが代表的疾患です。それらの疾患により脊髄や馬尾神経、神経根などが圧迫され神経症状が出現します。
脊髄そのものに異常が出現し神経症状が出る場合、たとえば脊髄腫瘍、脊髄炎、脊髄の脱髄、脊髄梗塞、脊髄出血などもありますが非常にまれな疾患です。

以下、頚椎椎間板ヘルニア、頚部脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、頚椎後縦靭帯骨化症、胸腰椎圧迫骨折などについてご説明致します。

医院概要 医院概要

医院名 おおくぼ脳脊椎クリニック
診療科目 脳神経外科・内科
住所 茨城県土浦市並木5-4079-1
電話番号 029-832-8732
診療時間 日祝
09:00~12:00 - -
15:00~18:30 - -
[休診日] 木曜日・日曜日・祝日
常磐道の土浦北インターを土浦方面に下りてすぐ(車で約1分)
◆土浦方面からお越しの方へ

ガソリンスタンドENEOS土浦北インターSSの道(125号線)を挟んで反対側です。

◆土浦駅からお越しの方へ

常磐線土浦駅からタクシーで約10分です。

Topへ
copyright©おおくぼ脳脊椎クリニック All rights reserved.